スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パート2 概要

文字色文字色


PT変わらず、続けてレート。

ちなみに最初の画像は受け狙いのつもりでやってたらしい。
目標:画像と裏腹にまじめにOPトークを語り、
   シュールな場を設けようとしました。



OPトークのBGMはキングダムハーツ358/2(DS)のシオン戦BGMですです。

KHシリーズに手を伸ばして、最初にプレイした思い出深いアクションゲーム+RPG

特にこの作品はKHシリーズの中でも、感動作品。 (プレイ推奨)

今回の動画のテーマとして、
1. バシャーモさんの芸人魂
2. 地面にわこつ
3. 地球蹴り



あまり多くは語りません。

1試合目

単体ガブについて 基本的にこだわってると呼んで立ち回ることが多いです。 
特に周りに眼鏡ロトム、眼鏡ラティだったり、 鉢巻きトリックグロス等、
拘ってるポケモンがいない場合は、かなりの確率でこだわってると考えてます。

動画内では、それを利用して、上手く立ち回れました。
他アイテム候補としては、タスキだったり、
ヤチェ剣舞(前者に至っては、同PTにテラキ、ゲンガーがいるため、タスキはないと判断)


後、ポリ2を確実に狩るというために、こちらからは
バシャーモは確定、これで相手はバシャーモに対して上手く回せる
ゲンガー(主に飛びひざさけ) ガブ(スカーフなら上記より、上から殴れるとして出してくる。)

これにより、ポリ2とバシャとの対面で、フレドラを打ちました。
未だにエルフーンを出した意図がわからなかったり。


2戦目

ガチから、少し離れた感じのPT。
特にラティの代わりにスターミー
ウルガモスの代わりにメガヤンマ
スイクンの代わりにミロカロスetc 単体ドリュ()


さらに受けがミロしかいなかったので、
ドダイを上手く積ることができれば(ロッカ持ち)
全抜きも狙えるドダイ選出、メガヤンマに対して強く出れるギャラ(威嚇で物理2体も流したりできる)
後はステロを巻くことで、立ち回りやすい、尚且つ、ドリュ、コジョンドに対して
頑丈+ゴツメでタイマン性能が光りそうなハガネールを選出しています。



試合内容としては、ドダイトスに負担がかかりすぎた感じ。
言いかえれば、ドダイが落ちると一気に負け筋に繋がり兼ねない選出。

動画途中のメガヤンマの守る読み、ロックカットはかなりリスキーだった。

3戦目
某〇〇〇さんとの対戦、とある実況者さん二人から聞くまで
そんな人とは思ってませんでした。
動画内では、そんなシーンなかったですが、
ちゃんとカットしています。

正直対戦内容的にも載せるべきではなかった

続いてポケモン考察

ドダイトス:NN おカメ
ドダイトス


個体値:31-31-28-x-31-31
努力値:A252 S130抜き(オワコン) D残り
性格:いじっぱり
技構成:ウッドハンマー じしん ストーンエッジ ロックカット
持ち物:ヤチェの実


このPTの中でバニラさんより抜き性能がありました。
ドダイトスの型の中で一番使いやすそうな型を採用。

草ポケ育成する上で意識するのは、やはり洗濯機。
洗濯機が持ってる技で、まずいのは、めざ氷70 鬼火です。

前者はヤチェ、後者はラムで対策ができます。
特に鬼火を入れられるのが多い印象だった。

割合としては
3:5:2=鬼火:めざ氷:交代

これにより上手く起点にできたりもしました。(めざ氷時)

特にヤチェを生かしたD調整がおもしろいことに

目安として、種族値C130の補正なし252振り冷凍Bを
ヤチェ込み、新緑低適応ダメージとなりました。

低適応ダメージというのは、
ここでは新緑がギリギリ発動するという解釈でおkです。


ダメージ参考 全てヤチェ込み(赤は理想)
補正なしラティC252冷凍B(入れねえよ) 割合:70~82.3%
控えめフォルムチェンジロトムC252眼鏡めざ氷 割合:73.5~87%
補正なしユキノオーC無振り吹雪 割合:83.5~98.8%
控えめヤドランC252振り帯冷凍B 割合:75.8~89.4%
補正なしボルトロスC252振り珠めざ氷 割合:63.5~75.2%
補正なしバンギラスC252振り冷凍B 割合:57.6~68.2%
補正なしスターミーC252振り冷凍B 割合:77.6~91.7%
補正なしスイクンC無振り冷凍B 割合:43.5~51.7%(ヤチェなし割合:83.5~98.8%)
補正ありキングドラC252振り冷凍B(普通入らない) 割合:61.7~72.9%
補正なしサンダーC252眼鏡めざ氷70 割合:73.5~87%

ダメ―ジ計算の定義(このブログの)
相手の型にもよりますが、全然Cに振ってない調整だったりします。
あくまでダメージ計算は目安です。

ドダイトス視点ダメージ計算参照
ウッドハンマー(新緑計算を除く、新緑で確定1は赤、乱数は青)
補正ありHB252カバルドン 割合:73.5~87%
H無振りガブ(そんなんおらん)割合:57.3~67.7%
H無振りキングドラ 割合:70~82.6%
補正ありHBスイクン 割合:65.2~76.8% 
H振りバンギラス 割合:89.8~105.7%
補正ありHBブルンゲル 割合:87.4~102.8%
補正ありHBヤドラン 割合:67.8~80.1%
H振りロトム 壁貼り時 割合:61.1~72.6% 

地震 ストーンエッジ
ウッドハンマーの件について、はしゃぎすぎてしんどいので適当に。

地震は等倍でとれれば、2発で落とせるのが多かった、変に硬い奴だと厳しめ
ストーンエッジは、2倍で2発、4倍(特にガモス、)をとれる。

Aが高いわけでもないので、補正入れないと現環境だと、厳しい火力。
からやぶでつなげる先としては中々おもしろいかと。

リフストも覚えるので、@スカーフで両刀も考えてました。

感想

ポテンシャルは高い。(と思う。)
ゆえに、可能性がまだまだありそうな感じ。
エッジの部分をばかぢからに変えてもいいかなと、
ただ、全抜きを狙うポケモンなので、
打つたび全抜き性能が低下は厳しい。
ということで、エッジに。

スカーフなら、ばかぢからは採用かも

この子は現環境では、まだ使えそう。

以上、長らく失礼。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@あみゅ

Author:@あみゅ
ブログの名前を変更致しました(2013/12/24)
前ブログ名:あみゅノムのお部屋

ニコニコ動画で実況、生放送してます。

こちらのブログでは、動画の概要、コメント返信
使用PTの雑記等に使います。

不定期更新ですがよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。