スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アグノム入りバンギグライ

お久しぶりです。
勉強の休憩がてら、今使ってるパーティの配分だったり、構築説明だったり。


アグノムエンぺアスバンギグライローブ


今回構築を作る上で、最後にアグノムで補完と言う形になりました。
というのも、エンぺグライの並びを結構前から意識してて
相性の良いエンぺグライ→

補完でグライとのシナジーもあるバンギラス

→めざ氷持ち格闘だったり、S110以下の龍に対してラティアス(エンぺグライとの補完もまあ良)

→格闘枠いねえ→流行りの珠ブシンを使ってみよう(提案)

→アグノム(´・ω・`)

ですが実際こう組んでみるとなかなか完成度は高いかなとか思ってたり。
特にアグノムブシンの並びには、壁ブシンを意識する人も多く、初手アグノム対面から
幅広い範囲でだいたいさばけたり。

穴がありそうでないようなそんなパーティ。
バンギグライエンぺアスローブアグノムの並びがきれいに見える。

以下に配分、構成を示す。



アグノム 動く


アグノム(NN:グラファス)献上品
個体値:31-x-30-31-31-31
実数値(配分):H151(4)-x-B98(64)-C169(190)-D90(0)-S183(252)
性格:臆病
持ち物:こだわりメガネ
技構成:サイコショック だいもんじ めざめるパワー(氷) トリック

先ほどにも書いた通り、5体決めた後最後に入ってきたこの子。

B方面の耐久はようきガブリアスのげきりん耐え。いじっぱりは乱数。
れいとうパンチと違い、げきりん耐え+さめはだ耐えまで振らなくていいのが
アグノムでめざ氷を使うメリットでもあったり(この前実際に起こって気付いた)

エスパー技の選択としては、無振りウルガモスに打点のあるサイコショック(以下ダメ計)

無振りウルガモス
ダメージ: 135~159
割合: 84.3%~99.3%
回数: 確定2発

アグノムのポテンシャルのひとつでもあり、
壁と見越してのハッサムを無償で倒すためにも十分な採用理由になる。

187-135メタグロスも結構な乱数で落とせた記憶(ダメ計省略)

めざ氷が通る龍へのダメージは以下に。

155-130 ラティオス
ダメージ: 102~122
割合: 65.8%~78.7%
回数: 確定2発

191-111サザンドラ
ダメージ: 122~144
割合: 63.8%~75.3%
回数: 確定2発

無振りカイリュー マルスケ込み
ダメージ: 112~132
割合: 67.4%~79.5%
回数: 確定2発

175-95オノノクス
ダメージ: 142~168
割合: 81.1%~96%
回数: 確定2発

トリックはめがねとのシナジー、環境的に受けが増加しつつある気がしたので
トリックがあるかないかでは結構違ってくる。
グライエンぺを動きやすくするためにもこだわりトリックは欲しいところ。

NNの由来はめがねを持たせてるので、眼鏡のブランドGRAFASからとりました。



バンギラス

バンギラス(NN:バンデッド)
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値(配分):H207(252)-A155(4)-B130(0)-x-D165(236)-S83(16)
性格:しんちょう
持ち物:オボンの実
技構成:いわなだれ おいうち けたぐり ステルスロックれいとうパンチ

テンプレHD配分をちょっといじった配分。

Hに振るだけで補正無A130相当の一致地震耐えが可能なので(例:マンムー、ガブリアス)確定。
Dは11nになぜかこだわりこの配分、ウルガモスの1舞珠さざめきまでなら確定で耐える。

またパーティー的にボルトロス、ボルトロス(獣)が重いので誤魔化し程度に。
D方面
C216-霊獣ボルトロスきあいだま
ダメージ: 160~192
割合: 77.2%~92.7%
回数: 確定2発

眼鏡、珠はアカン。
実際このパーティの課題の一つ。

Sを少し伸ばし、同族意識のけたぐり、Cをもう少し割いて鉢巻ハッサムにだいもんじでも良かったかも。

構築上サイクルを組むわけなので、ステルスロックを最初入れてましたが、
バンギに対してよく出されるガブリアスへのけん制打の意味でもれいとうパンチに変更。
(けたぐりで209身代わりが壊れなくて枠内で発狂してた模様)

NNの由来は盗賊に因んでバンデッド。




guraionn.gif

グライオン(NN:デスサイス)
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値(配分):H177(212)-A121(50)-B165(36)-x-D95(0)-S142(212)
性格:わんぱく
持ち物:どくどくだま
技構成:じしん つばめがえし みがわり まもる

THE・育成論の結晶体

育成論BWに載ってた配分のまま。
Sは最速ヒードラン+1
B…11n
H…みがわり+回復効率
A…残り

バンギラスとのシナジーはもちろんのこと、後に紹介するエンペルトとの相性も良。
また、このパーティで最も安定してキノガッサを受けれる。
(レート1500中盤のテクニシャンめざ氷で蒸発させられたのはいい思い出)

特に喋ることはないけれど、砂さえ撒ければ回復ソースがないポケモンを
みがまもだけで16ターン粘れば突破出来る強さは本物。

いまいち使い方にしっくり来ないせいか選出数が圧倒的に少ない。

NNの由来は鎌に因んでデスサイス。
海外ROMがあれば、ガーディアン・デスサイスとかつけたいな(知らん)



エンペルト

エンペルト(NN:WSTAR)
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値(配分):H177(140)-x-B110(12)-C136(36)-D130(70)-S123(252)
性格:臆病
持ち物:たべのこし
技構成:ねっとう どくどく みがわり まもる

本パーティ一つの地雷枠。
無限補完エンぺグライ(センスなし)

一個前のパーティで、ドランドランにおけるヒードラン的ポジション。

耐性が似てる(同様に耐性が多い)ので、同じことができるのではないかと電流が走り作ってみた。



実際強かった。

ここまでポテンシャルがあるとは思ってなかった。
特にこだわり押し付けからの、エンぺグライによる縛りはかなりのもの。

みがまもヒードランとの違いを以下に。
・雨に投げられる。
・炎技が等倍。
・全体的に種族値面(特にS)で劣る。


同じなのは、地面格闘が弱点とか。
ヒードラン同様、地面格闘は補完でなんとかする感じ。だからこそグライを組ませてたり。

あとは、準速テクニシャンキノガッサが胞子から入ったときに、みがわりで逆に起点にできたりとか。(多くはない)

パーティでの評価を見れば10点満点中満点をつけれそうなぐらい高い評価をあげられそう。

NNの由来は、W:Wash+statue(彫像、立像)+er 以下略。


 

rathiasu.gif

ラティアス(NN:ネクタイ♀)
個体値:31-x-31-31-31-31
実数値(配分):H175(156)-x-B115(36)-C135(36)-D154(30)-S178(252)
性格:臆病
持ち物:ハバンの実
技構成:りゅうせいぐん サイコショック めいそう じこさいせい

数値厨の末路(特にB)。

グライだけに任せられない格闘なんかにも出せる妹。
実際誤魔化しでしかないけど、バンギラスがいる手前、格闘は結構な率で選出される。

またバンギラスのところでも触れたボルトロス(獣)の重さ、まあ誤魔化し程度。
ハバンの実は、雨のキングドラ、他龍とのタイマンでかならず勝てるハバン。
【ダメージ参考】
201ガブリアス 201-106 
ダメージ: 204~240
割合: 101.4%~119.4%
回数: 確定1発

191-112サザンドラ
ダメージ: 192~228
割合: 100.5%~119.3%
回数: 確定1発

キングドラ H振りまで確定1

無振りカイリュー【マルスケ込み】
ダメージ: 90~106
割合: 54.2%~63.8%
回数: 確定2発

問題はB配分が足りなくて(こだわりすぎて)
1舞げきりんがハバン込みでも乱数に入ってるのが気になるところ。

ぶっちゃけDに回した配分こっちにまわせば、龍対面はもっと安定するはず。

対面龍を意識しながら、めいそうサイコショックでウルガの起点も抑制が効く。

雨に対しては、バンギラスラティアスエンペルトの選出をメインにしてるので
小さな労働者かも。

NNの由来は女の子がつけるリボン=ネクタイ♀verみたいな頭の潤った発想。




ローブシン

ローブシン(NN:グランツ)
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値(配分):H189(68)-A209(236)-B135(156)-x-D85(0)-S71(50)
性格:いじっぱり
持ち物:いのちのだま
技構成:ドレインパンチ マッハパンチ かみなりパンチ れいとうパンチ

BW2で3色パンチが普及し、珠ブシンとして型が新しく考案されたのをブチ込んだ。
ちょっと使ってみたかったってのもあるけど、
ちからずく2色パンチの威力が割とバカにならなくて、ダメ計してるうちに爆笑してしまった。

【ダメージ参考】

・冷凍パンチ
無振りカイリューマルスケ込み
ダメージ: 177~208
割合: 106.6%~125.3%
回数: 確定1発

・かみなりパンチ
201-176ヤドラン
ダメージ: 117~138
割合: 58.2%~68.6%
回数: 確定2発

205-136スイクン
ダメージ: 148~177
割合: 72.1%~86.3%
回数: 確定2発

マルスケ込み1発は魅力だった。
また有利対面で打ち分けることができるのはこの型の強みでもありますね。

H…珠効率
A…11n
B…Hと合わせてA204 カイリューの鉢巻げきりん耐え
 ダメージ: 153~181
 割合: 80.9%~95.7%
 回数: 確定2発
S…ゴツメカバルドンS69+2

最近ローブシン受けをソーナンス、クレセリアに任せてるパーティも多いので
どっちかの拳を切って、毒でも入れとこうかな―とか考えてたり。
もともとのタイマン性能があるからこそ、毒も生きそうですね。

NNの由来は、気付いたら付いてました←




大雑把に書きましたが、こんな感じです。

課題としては、単体ポケモンで挙げると、メタグロス、ボルトロス(獣)、ガブリアス(身代わり持ち)etc…

パーティー単位だと、ラキムドー率いる受けループ、砂ミラー、雨への選出の幅とかですかね。


対戦数はまだ100もこなせてないので、もうちょっと回してみたいですね。

それでは、また次回の記事でお会いしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

@あみゅ

Author:@あみゅ
ブログの名前を変更致しました(2013/12/24)
前ブログ名:あみゅノムのお部屋

ニコニコ動画で実況、生放送してます。

こちらのブログでは、動画の概要、コメント返信
使用PTの雑記等に使います。

不定期更新ですがよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。