スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファミ通杯で使ってたビリジオンについて


ぶっちゃけ今考えると、え?何この調整?って感じのビリジオン。

ダウンロード

ビリジオン(NN:ユフィ)
性格:せっかち
個体値:31-30-31-31-31-31
    (めざ氷理想がまさかのTimerズレ)
配分:H100 A92 C100 S216
持ち物:ラムの実

技構成:ギガドレイン インファイト ストーンエッジ ふるいたてる

前回記事にあげた晴れアグノム軸パの、キュウコンのところに入ってた。

当初の目標は、雨保管、バンギヒードラン、
その他アグノム、ボーマンダで範囲外の保管。 このあたりです。

見ての通り乱数失敗してしまった個体値。
めざ氷は使う予定がなかったからまあいいかみたいな。


実際無限グライにはめられた過去も数回。

ラムの実は持たせるアイテムが、珠か帯か、ラムで悩んでて
雨保管のために入れたため、スカーフニョロの催眠とか
ブルンゲルが物理と読んだ爆アド、
雨に入ってるボルトフーンの麻痺対策にもなるかなって感じで今回ラムを採用。

もともとない火力がさらになくなってしまった配分である。


Sがガブリアス抜き(なのにめざ氷がない)

HCの配分がキングドラとの対面意識で
補正有C252 珠キングドラ流星群   割合:62.5~73.7%
補正無無振りキングドラ 割合:30.6~36.6% (ギガドレイン)


まあこんな感じ。
耐久面が
眼鏡ラティの流星群耐え、
ガブリアスの陽気逆鱗耐え(なのにめざ氷がない)まで

明らかな失敗作感があります、
どっちかっていうと雨を見るのに特化させるより
もともとの砂へのけん制、範囲の広さを活かす方が
ビリジオン単体のポテンシャルを引き出せそうです。

有名な珠フルアタだったり


晴れアグノム軸が、詰みエース無双も
コンセプトなので、剣舞もおもしろいかと思います。


結論から言うと、このビリジオンの配分はネタ。



お知らせ:
インフルエンザを発症し、暇過ぎて書きました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@あみゅ

Author:@あみゅ
ブログの名前を変更致しました(2013/12/24)
前ブログ名:あみゅノムのお部屋

ニコニコ動画で実況、生放送してます。

こちらのブログでは、動画の概要、コメント返信
使用PTの雑記等に使います。

不定期更新ですがよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。