スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カビゴンの考察。


どうも、ご無沙汰してます。

前回の更新から時間がかなり経過してしまい、申し訳ないです。

では、カビゴンの考察をしていきたいと思います。


カビゴン(NN:カビととろ)


カビゴン



個体値:31-31-21-x-31-29
努力値:AD252 H4
性格:意地っ張り
持ち物:こだわり鉢巻き(1代目)
    悪のジュエル(2代目)
    ヨプの実(3代目)
技構成:おんがえし 岩なだれ おいうち ギガインパクト(1代目)
    おんがえし おいうち まもる あくび(2代目、3代目)



個体値へ変動してません、個体は同じで、技 持ち物が変動しただけです。


あ、特性についてですが、今回はあついしぼうです。

めんえきの場合、トビゴンと呼ばれるねむカゴがあるので
そちら(あついしぼう)推奨かなと考えております。


あついしぼうの利点として
近作から大幅に強化された炎ポケモン全体

物理:ヒヒダルマ
特殊:シャンデラ ウルガモス

特に特殊に多く振ってるので
後者に対する後出しは安定します。

後出しすると、相手は鬼火いがい有効打がないので
鉢巻きによる負担をかけることができる1代目。

ラティオスなんかも、おいうちで鉢巻きorジュエルで無振りまで確定です。


2代目については、鉢巻きを外して、動きやすくした型。
あくびは4世代からも強力な流し技
交代先にアドを取れるいい技です。


今回は先ほどにも触れた特殊流し+あくびによる後続の流しが可能になります。


まもるとおいうちですが、あくびを交代先に打った後、まもるするメリットとしては
流した特殊がカビゴンに重い場合、高確率で居すわって、強力な物理技を1打与えたい思考の人もいます。

基本的に、あくび+おいうちorまもるで択をせまれます。あるいはあくび2連打。

上手く立ち回れます。
強化アイテムがないと無振りラティを持っていけないので
ジュエルは一回切りで打ち場が難しいです。


3世代目 ヨプ持ちバシャ意識型

バシャに対して何もできなかったので
対策として入れてみました。。。。

ヨプ込 補正あり珠とびひざげり  割合:96.1~113.6%


絶望の値が見えたので、ダメージ計算ページをそっと閉じました。


バシャ意識なら性格補正を変えて、Bにも回す感じの変更ですね。
バシャはかなり刺さってるんで。


理想は守る+恩返しで落とす


実際成功したのは動画内の一度だけ




これは改善の余地がありそうです。

他には文字、冷B搭載勇敢型なんかをかんがえていましたが

無理でした、はい。

では今回はこのへんで、サボっていて申し訳ありませんでした、そろそろ動きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@あみゅ

Author:@あみゅ
ブログの名前を変更致しました(2013/12/24)
前ブログ名:あみゅノムのお部屋

ニコニコ動画で実況、生放送してます。

こちらのブログでは、動画の概要、コメント返信
使用PTの雑記等に使います。

不定期更新ですがよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。