スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エンペルト、火ロトム、カビゴン 考察


続いて、パート5までのポケモン紹介まとめ。

まず、エンペルト(NN:ナイトメア)

エンペルト

個体値:31-x-31―26―31―18(?) 曖昧です。
努力値:S216 C194 B100
性格:ずぶとい(狙ってない)
持ち物:シュカの実
技構成:ハイドロポンプ れいとうビーム めざ炎(68) こうそくいどう

めざ炎自然発生狙いというカオスな厳選をしたポケモン

卵を産み始めて250時間はかかったと動画でも語ってます。

当初、火力増加を狙えるひかえめ S補正かけることで他に配分できる臆病で狙ってました。

最後の最後で変わらずがやらかしてくれた。

逆にずぶといが生まれ、調整厨の僕からすれば
Bよりに調整すればおもしろいのではと考察。


めざ炎が生まれたのは卵約680個分の3


もう絶対自然発生は狙わん。


4世代から見られたこうそくいどう型(オワコンとか言うな)

130抜きまでSは抜けます。
ダースの補正なしアイテムなしの10万まで確定耐え。
こうそくいどうで抜いて激流ハイドロ。


冷凍ビームはどの型のエンぺでも入ってる優秀なサブウェポン。

鋼混合なので龍技受けた後に、1打与えたい時など。

得にBに厚めに振ってるので、ガブの逆鱗誘って受ける。 冷B打つみたいな流れ。


火力が高いイメージがあるかもしれないが、そんなことはない。
あれは補正がかかってるからじゃないかと思う。


繰り出して行ける相手としては、鋼ポケが多く、
鉢巻きメタグロス⇒アムハン+バレット耐え 地震シュカ込みで2発耐え。
ハッサム⇒メインの虫、鋼半減。 ばかりきAダウン込最大乱数以外耐え。
ナットレイ⇒無振りウィップ3耐え。
ジバコイル⇒無理。

めざ炎があるから、ナットレイ、ハッサムに対して強く出せる。

鋼は基本物理が多く、Bよりに調整すると上手く回せる。(めざ炎もあるので)

特にナット、ハッサムはエンぺのめざ炎の意識が少ないのか、高確率で居すわってくる。

風船ではなくシュカなのは、アイテムバレを抑制+ヨプとの2択で相手に択を迫れる。


風船のメリットは、ガブ、オノノクスの地震無償降臨ができたり。



エンペルトを使ってショックだった点。

今回B寄りに調整したせいか、
眼鏡グドラの雨ポンで、7割入ったのはずーんって感じだった(雨受けで任せてもいたため)


雨受けといっても、こちらからも有効打がないからきついか。


名前の由来としては、某遊戯王のエロペンギンからである。


続きまして、火ロトム(N:Josin)

火ロトム

個体値:25-x-28―31-31-31
努力値:S224 H120 C116 B50
性格:臆病
持ち物:こだわり眼鏡
技構成:オーバーヒート ボルトチェンジ めざ氷 トリック



火・電という珍しい複合タイプ。
拘ってなければ、ナットゲルに強かったり。(トリックでうんたん♪できるが)

努力値はかなり調整した。
というのも、この珍しい複合タイプから、現環境でかなり役割が広いかなと思ったので
仮想敵をかなり広くとりました。

まずS調整。ようき最速ギャラ(81)抜き。
電気タイプでギャラにヘタをすると負けるのだけは避けたかったため。
火ロトムのS調整はここかなと思う、ただ逃げることもあるから70抜きでもよかったり。
確実性をとるならここまで抜いたほうがいいかと。

続いてC調整。 H252トノオボン込、眼鏡ボルトチェンジで最低乱数以外確定2調整。
あとは、オバヒを打つので、ハッサム@オッカ貫通まで。
メタグロスはオッカであってもC下降込で確定2発。
めざ氷は無振り4倍龍まで確定1()マルスケは解除後7~8割。

HBの調整が、ようきガブリアスを仮想敵としてます。
いじっぱりA252の逆鱗耐え。
ようきA252のエッジ耐え。


正直この2体はもういないでしょう。
あくまで目安なので参考までに。


カビゴンも紹介しようと思ったんですが、長くなりそう。
というか同じ個体で4回型変更(環境以降のため)してるので長文になりそう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

@あみゅ

Author:@あみゅ
ブログの名前を変更致しました(2013/12/24)
前ブログ名:あみゅノムのお部屋

ニコニコ動画で実況、生放送してます。

こちらのブログでは、動画の概要、コメント返信
使用PTの雑記等に使います。

不定期更新ですがよろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。